カートに商品がありません。

現在の中身:0点

  • 会員登録はこちら
  • 有料試飲情報
  • Amazonアカウントでお支払いができます
  • DM掲載商品 Vol.78
商品カテゴリー
     
  • ラッピングについて
  • 20,000円(税抜)以上で送料無料!!
  • WINE MARKET PARTYとは?
  • La Vinee
 

安曇野池田

【安曇野池田シリーズ】

〜ぶどう栽培に適した地を求めたどりついたぶどう園〜

azumino

高品質なワイン産地:信州ワインバレー


・長野県は日本を代表する良質なワイン用ぶどう産地であることを国内外にアピールするため、その産地を「信州ワインバレー」と称し「NAGANO WINE」のブランド確立に取り組んでいます。



・信州ワインバレーはさらに立地と気候にあわせて4つのバレーに分けられ、『安曇野池田ヴィンヤード』は「日本アルプスワインバレー」に属します。



・日本アルプスワインバレーは長野県内北西部、松本から安曇野に広がる長野県内のぶどう栽培発祥の地といわれ、古くからぶどう栽培が盛んな地域です。



map

地勢・土壌


・西は北アルプス、東は中山山地に囲まれ、風向きは南北に偏っています。



・夏、夕方になると、北アルプスを経由した北寄りの風となって夜温が下がり、高品質なぶどうが育つ条件が整います。



・午後は、平坦地から東山への吹き上がりの風も加わり、1年を通じて、風通しが良い環境にあります。



wind1

ぶどう畑を南北に風が吹くイメージ



wind2

平坦地から、ぶどう畑へ風が吹き上がるイメージ



保水性と水はけ



・上部にある山林により保水性が高まり、砂壌土〜埴壌土で礫が多く、傾斜地であることから水はけが良い。



・これは、この地が約2500万年前〜約200万年前にフォッサマグナの海であったこと。



・その後、陸地化、隆起した中山山地の崖錐にあることに起因しています。


soil1

水はけの良い礫(小石など)の多い地質。



soil2

ぶどう園上部に広がる山林。



赤ワイン用 栽培品種

カベルネ・ソーヴィニヨン

カベルネ・ソーヴィニヨン

代表的な赤ワイン用ぶどう品種。
凝縮感ある力強いタンニン、
豊かな香りと後味の深さが特色。。





シラー

シラー

力強いアロマが特徴のぶどう品種。
安曇野池田のシラーはスパイシーな香りと
滑らかなタンニンを併せ持つのが特色。



メルロー

メルロー

カベルネと同じく代表的な赤ワイン用品種。
色はやや朱色を帯び、
芳醇なアロマとまろやかな味わいが楽しめる。



ピノ・ノワール

ピノ・ノワール

ブルゴーニュの王様とも称される、
フランスを代表する高級品種。
イチゴやチェリーの様な香り、
上品で繊細な味わいが特長。





白ワイン用 栽培品種

シャルドネ

シャルドネ

世界中で愛される白ワイン用品種。
香りとフレッシュな酸味、
厚みのあるボディが長野のシャルドネの特色。

ソーヴィニヨン・ブラン

ソーヴィニヨン・ブラン

シャルドネと並ぶ白ワインの代表的品種。
フルーツやハーブを思わせるすっきり爽やかな、
清々しいアロマが特徴。





9

 

ページトップへ